· 

詐欺の見分け方とは?


前回で述べたネットビジネス詐欺の判断基準のうちの1つに

 

特商法の表記がいい加減、もしくは特商法の表記自体がない

 

と述べました。

 

特商法とは「特定商法取引法」の略ですが、事業者(個人でも良い)による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者(購入者)の利益を守ることを目的とする法律です。

 

以下の取引を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

 

①訪問販売

 

②通信販売

 

③電話勧誘販売

 

④連鎖販売取引

 

⑤特定継続的役務提供

○エステティック、美容医療、語学教室、家庭教師、学習塾、結婚相手紹介サービス、パソコン教室の7つのサービス

 

⑥業務提供誘引販売取引

(例)

○販売される商品を使用した感想を提供するモニター業務

○タイピング研修という役務の提供を受けて修得した技能を利用して行う文字入力の在宅ワーク

など

 

⑦訪問購入

○購入業者が消費者の所へ押しかけてきて消費者の物品などを強引に買い取って行く商法

 

 

ネットビジネスに関しては②の通信販売にあたります。

 

ですから「特定商取引法に基づく表記(表示)」が義務付けられています。

 

 

具体的に以下の3つのポイントを守る必要があります。

 

 

①「特定商取引法に基づく表記」は、専用のページを1ページ設ける

 

②商品購入ページに、「特定商取引法に基づく表記のページ」へのリンクを設定する

 

③トップページに、「特定商取引法に基づく表記のページ」へのリンクを設定する

 

 

そして最低記載すべ項目は以下です。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

○販売業者名(個人なら記載不要)

 

○販売責任者(個人名)

 

○URL

 

○メールアドレス

 

○所在地

 

○電話番号

 

○販売価格

 

○商品等の引き渡し時期

 

○代金の支払方法

 

○代金の支払時期(申し込み有効期限)

 

○商品代金以外に必要な費用

 

○返品・交換について

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

仮想通貨のICO案件をLINE@で販売しているユーチューバーは、全員がこの特商法の表記をしていません。

 

明らかに特商法違反です。

 

法律すら知らない身元もわからない人からあなたは購入しますか?

 

あと、こういう特商法の表記もいい加減なのでアウトです。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

1.商品・サービス・権利販売の対価(販売価格と送料の表示)・・・ http://gold-winner.com/?page_id=38

2.対価の支払い時期・・・ 契約日

3. 問い合わせ先・・・http://gold-winner.com/?page_id=38

4.サービスの提供時期・・・ 即日

5.送料等以外に購入者等が負担すべき金銭。その内容および金額・・・ドメイン取得費等

6.代金(対価)の支払い方法・・・現金決済

 

多額の現金が入った通帳画像を公開していることから、インターネット上で個人情報を公開することは危険だとの指摘を受け、仮名での対応とさせていただきます。本名での対応はご希望の方のみさせていただきます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

これ、私が騙されたネットビジネス詐欺師のサイトの特商法の表記内容です。

 

販売業者名(個人なら記載不要)、販売責任者(個人名)、所在地、電話番号などが全く表記されていません。

 

表記しない言い訳を最後に書いていますが、こんなのは理由にはなりません!!

 

このようないい加減な表記をみたら、「後ろめたいことがあるから表記していない」と判断してください。

 

どんな形の商品でも法律を守って販売するのが当たり前です。

 

この業者なら大丈夫!とか思ってはダメですよ。

 

 

特商法については以上です。

 

あなたの参考になれば幸いです。