· 

コロナショックでFX退場です・・・


こんにちは、鈴木です。

 

 

一ヶ月ぶりに更新となりますが、理由は見ての通りです(笑)

 

 

今回のコロナショックでFXで運用していた余剰資金の全てを失いました。

 

 

なぜ、余剰資金の全てを失ったのかはこちらの動画で説明していますので、良かったらご覧ください。

 

 

 

事故みたいなものですが、避けられた事故なので悪いのは自分です。

 

 

FXはどんな時でも油断してはならないし、どれだけうまくいっていても一回の事故やミスで全てがゼロになることをあらためて思い知らされました。

 

 

これからどうしていくのか?

 

 

とりあえず働きます!!

 

 

働いてFXの種銭を貯める、ただそれだけです。

 

 

少額で海外FXをやるなんてことは私の選択にはありません。

 

 

過去に海外FX業者の「XM」で痛い目を見ましたから。

 

 

YouTubeの動画をみられた人が「仮想通貨NEM(XEM)を全部売ってしまってそれをFXの種銭にすればいいのでは?」というメールくれたのですが、私はそれはしません。

 

 

もちろん、今はしないだけで「Symbol」のローンチがされて、トークンの「XYM」が付与されたら、「XEM」は全て売りますが、それまでは絶対に売りません。

 

 

ここまでNEMの可能性を信じて投資したわけですから、それをここで曲げるわけにはいきません。

 

 

投資信託のほうを全て解約して現金にしたのにそれをFXの資金にしないのは、それは余剰資金ではないからです。

 

 

私の中で最悪のシナリオがありまして、そのために今は現金を手元においておきたい考えがあるのです。

 

 

その最悪のシナリオになったときは、日本円の価値が仮想通貨の価値より低くなっているはずなので、それはないことを祈るのですが・・・

 

 

とりあえず、今は「生き残る」ことだけを考えて行動しようと思います。