· 

FXで毎月3万円稼ぎたい。この程度の目標なら半年勉強で達成できますよね?そんなわけない!


昨日、本屋でFXの雑誌を何気なしに立ち読みしていました。

 

 

その雑誌の「質問コーナー」みたいなものにこんな質問がありました。

 

 

FXでそこまで高望みはしていなくて、毎月3万円稼げれば良いと思っています。この程度の目標なら、半年くらい勉強すれば達成できますよね?

 

 

懐かしさを感じましたね。

 

 

私もFXを始めた時はそういう風に思ってました。

 

 

回答者は質問者に苦言を言ってましたが、しょうがないんですよね。

 

 

だって、FXって気軽にできるんですから。

 

 

口座開設して、すぐに数万円入れるだけで、できてしまう。

 

 

これは良いことなんですけど、何も知らずに飛び込んでしまう。

 

 

そしていきなり入れたお金をフルレバレッジ(レバレッジ25倍)でポジションを持ち、ロスカットになってしまう。

 

 

だから信じられない金額で負けましたっていう人がでてきてしまう。

 

 

こういう世界なんです。

 

 

ここで初めてFXに対して心底考えが変わってくるんですよね。

 

 

FXの世界では、全世界でたった一つしかない相場に、あらゆる国からあらゆるトレーダーが集まって、日々熾烈な戦いを繰り広げています。

 

 

当然、この中には、海外の超一流大学を卒業してプロとしてヘッジファンドでトレードをしている人も含まれます。

 

 

また近年では、AIを使ってトレードをしているヘッジファンドも増えています。

 

 

ゴールドマンサックスがトレーダーの首をきってAIに切り替えているのは有名な話です。

 

 

これは株や先物などでもいえるのですが、今日デビューした初心者でも、30年の経験を持つベテランと同じFX、外国為替市場に放り込まれます。

 

 

これがスポーツの世界なら年齢などで出られる試合が決まっています。

 

 

高校サッカーにプロサッカー選手が出場することなんて絶対にないですよね。

 

 

でも、FXの世界では少年サッカーの試合にプロサッカー選手が出場して手加減することなく本気でプレイして少年たちを容赦なく打ち負かしていく、そのようなことが日常的に起きているのです。

 

 

ですから、この世界で継続的に利益を残すこと自体がものすごく難しいのです。

 

 

私だって今は継続して利益を残すことはできていますが、いつどうなるかわかりません。

 

 

たとえ月3万円と目標利益がささやかであっても、継続した勉強と経験をつまないと、退場になってしまうでしょう。

 

 

とはいっても、そういったスーパートレーダーやAIに必ずしも勝つ必要はありません。

 

 

こういった大物が作りだす大きな流れに金魚の糞のようについていけば、利益を出すことは十分に可能ですし、私は実際にそうしています。

 

 

3万円という数字はあくまで結果の数字であって大事なのは「継続した勉強、トレード、経験」です。

 

 

世の中は、最初に負けた時点でやめてしまう人が大半です。

 

 

でも、実際はそこからスタートなんです。

 

 

その負けた経験が財産となり、

「資金管理が大事なんだ」

「優位性のあるところでしかエントリーしたらダメなんだ」

など後に心底理解できるようになってくるんですよね。

 

 

相場予想もしては駄目ですよ。

 

 

 

相場予想はただの「願望」であって、客観的な予想と区別ができていない場合が多いです。

 

 

それに未来は絶対に誰にもわかりませんから。

 

 

よく勘違いされるのですが、私がユーチューブ動画であげている「トレードシナリオ」はあくまでシナリオです。

 

 

考えられる複数のシナリオを立てて、その中のシナリオになりそうだったらエントリーを狙うというものですから、これは予想ではありません。

 

 

予想動画と勘違いされてたまにバッドボタンをつけられます(笑)

 

 

話がそれましたが、FXは安定したpips数を獲れるトレードができるのであれば証拠金を増やしてポジション数を増やせば、月3万円なんて実現できるレベルです。

 

 

金額にこだわるのではなく、安定したpips数を獲れるトレード技術を身につけることにこだわりましょう。