· 

GBP/USD GBP/NZD ショートエントリー


本日、成行でGBP/USDとGBP/NZDをショートエントリーしました。

 

 

 

読者の人より「このMT4はどこのFX会社のものを使っているのですか?」と質問がありました。

 

 

私が使っているMT4はOANDA Japanです。

 

 

トレードをする時はこの会社のMT4のチャートを見てエントリーや決済を行っています。

 

 

OANDA Japanの他にもメインで使っているFX会社はあります。

 

 

デューカスコピー・ジャパンです。

 

 

OANDAもデューカスコピーも外資系のFX会社です。

 

 

外資系というといいイメージはないかもしれませんが、世界に展開しているFX会社ですので、規模が大きく資本金も日本のFX会社とは比べ物になりません。

 

 

ただ、両社ともスプレッドは固定ではなく、常に変動していますし、スプレッドも国内のFX会社と比較するとその部分は負けています。

 

 

ただ、約定力は高いですし、急激な値動きがあった時にスプレッドが国内のFX会社の比べると拡がりませんので、その部分は評価できると思います。

 

 

国内のFX会社でしたらGMOクリック証券DMM.com証券が無難ではないかと思います。

 

 

顧客数が多いですし、取引ツールは非常に使いやすいです。

 

 

この4つは個人的にはオススメです。

 

 

トレードの結果が出ましたら、また追記していきたいと思います。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

1月24日追記

 

結局、GBP/USDもGBP/NZDも損切りになってしまいました。

 

 

GBP/NZDはネックライン付近まで来た時に利確しようか迷ったのですが、

利益を伸ばす選択をした結果損切りです。

 

 

ネックラインで利確していれば、+113pipsぐらいでしたが、これはもうしょうがないですね。

 

 

GBP/USDは一度も含み益になることなく、終わってしまいました。

 

 

GBP/USDについては週明けのシナリオ通りになぜしなかったのか?と反省しております。

 

 

反省を生かして次回のトレードに備えたいと思います。