· 

EUR/GBP USD/CAD ショートエントリー


昨日、イフダンOCO注文でEUR/GBPとUSD/CADが約定してました。

 

 

 

両方とも逆張りショートになります。

 

 

いい加減、順張りのトレードがしたいです(笑)

 

 

今日の午前0時半にイギリスのメイ首相の会見があったようで、イフダンOCO注文が約定したEUR/GBPは逆行して損切りライン付近まで一時上昇していたようです。

 

 

そんなことを知らず、私は寝ておりました(汗)

 

 

イギリス関係は今日の夜ぐらいにはっきりすると思っていて、普通に「GBP関係はまだ大丈夫だろう」と高を括って予約注文をいれていたのは迂闊でした。

 

 

この部分は反省点ですね。

 

 

現時点ではEUR/GBP、USD/CAD両方とも含み損です。

 

 

ひとまず、OCO注文でいれた損切り、利確ラインはそのままでいこうと思います。

 

 

また、結果がでたらここに載せます。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

2018年12月13日追記

 

USD/CADは見切りをつけて決済しました。

 

 

EUR/GBPは引き続きポジションを持ちます。

 

 

 

2018年12月14日追記

 

EUR/GBPは成行決済しました。

 

 

今週は結局このEUR/GBPとUSD/CADのトレードで終わってしまいました。

 

 

動画でも言ってますが、反省点としては両方ともイフダンOCO注文を入れる判断が早すぎたこと、もう少し待ってから自分の得意な形にひきつけてからトレードすべきでした。

 

 

他の通貨ペアをみるとGBP/AUD、EUR/AUD、GBP/USDなんかはチャンスがありましたので。

 

 

ただ、今回のトレードは見切りをつけて決済はしているので、そこは良かった判断だったと思います。