· 

お薦め便利ツール『MT4 メンタル強化インジケーター』


今回は自己暗示を促進するためのインジケーターを紹介します。

 

トレードをしていくと、ほとんどの人がこんな悩みを抱えるようになると思います。

 

・同じミスを何回も繰り返してしまう

 

 

・感情的なトレードを行ってしまう

 

・ポジポジ病が治らない

 

・ハイレバでトレードでしてしまう

 

・損切りができない

 

など「ルールを守れない」ことに悩むようになります。

 

これを修正するには、「裁量トレード練習君」や「フォレックステスター」などのソフトを使って過去チャートでエントリーと決済の反復練習をするしかありません。

 

体に覚えさせるということですね。

 

でも、これだけだと悩みが解決できない人もいると思います。

 

体に覚えさせても、脳がついていってないからです。

 

では、脳に覚えさせる、刷り込ませるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

それは強制的に言葉が目に入ってくるようにすることです。

 

そうすれば脳の「潜在意識」に刷り込ませることができ、無意識にルールが守れるようになります。

 

いつも見ているチャートに「ルール」を表示させることで、強制的に言葉が目に入ってくるので、徐々に脳の潜在意識に刷り込み、いつのまにかルールを破らなくなるようになります。

 

ルールをノートや張り紙に書いていても、意識的に見なければ目にすることはないので、それだとなかなか脳の潜在意識に刷り込ませることはできません。

 

ですから、このツールを使うことをお薦めします。

 

このツールは以前紹介した「MT4 値幅・ロット・金額の計算機」の無料ツールの作成者であるHTさんが、これも無料で提供してくださってます。

 

http://htfx.blog.fc2.com/blog-entry-22.html

 

HTさんには感謝の言葉しかありませんね。

 

50個の言葉(ルール・格言・注意事項など)が登録できるようになっており、それを左上でランダム表示してくれる仕組みです。

 

表示切替時間の間隔も設定できますし、フォント設定などもできます。

 

 

では、設定の手順です。

 

 

まずはHTさんのサイトよりファイルをダウンロードしてください。

 

次にMT4を起動します。

ファイル ⇨ データフォルダを開く

 

MQL4をダブルクリックする

 

Indicatorsをダブルクリックする

 

Indicatorsのフォルダ内にダウンロードしたファイルを貼り付ける

 

 

MT4を一度終了し、再度MT4を起動する

 

表示 ⇨ ナビゲーター

 

「HT_Important_Points_V03-1」をダブルクリックする

 

パラメーターの入力で以下の設定ができます。

 

・文字の表示位置

・フォント

・文字サイズ

・文字色

・背景色

・文字の切り替り時間

・50のコメント(ルール・格言・注意事項など)の登録

 

 

HTさんのサイトに書かれていますが、コメントは以下を意識して作ると良いです。

 

・否定形の言葉は使わない

・目標を書く場合は、希望を書くのではなく、目標を達成した状態を書く

 

 

今回はトレードとは直接関係ないツールを紹介しましたが、非常に大事ですので、悩んでいる方は導入を検討してはいかがでしょうか。

GMOクリック証券

2019年2月18日

 

動画を撮りました。