· 

投資とギャンブルとの違いとは?


ふと投資とギャンブルの違いって何だろうと思ったので、自分の考えを書いていきます。

 

 

私が考える投資とは、「プランや戦略があって取り組むもの」で、

 

ギャンブルとは、「プランや戦略なしで取り組むもの」です。

 

 

世の中には、パチンコは投資と言う人がいれば、パチンコはギャンブルと言う人もいる。

 

 

FXがギャンブルと言う人がいれば、FXが投資と言う人もいる。

 

 

何をもってギャンブルなのか、何をもって投資なのかと考えることが非常に大事です。

 

 

たまたま株でうまくいった人が二人いたとして、一人は「普段からプランや戦略があって取り組んでいる」人で、もう一人は「何も考えずに適当に取り組んでいる」人がいるとしましょう。

 

 

私は「普段からプランや戦略があって取り組んでいる」人は投資をしていて、「何も考えずに適当に取り組んでいる」人はギャンブルをしていると思うわけです。

 

 

世の中には世間一般でギャンブルと言われているパチンコや競馬でずっと生計をたてている人が少なからずいます。

 

 

その人達は運だけでやってこれたのでしょうか?

 

 

そんなはずはありませんよね。

 

 

もちろん多少の浮き沈みはあると思いますが、根拠のあるプランや戦略があって生き残っているはずです。

 

 

プランや戦略を練るためには、パチンコならパチンコの仕組みを知り、トータルでリターンが出せるのか、を考えることから始めるのがセオリーです。

 

 

仕組みを知り、トータルでリターンを出せるのか、を考えないと俗にいう「無理ゲー」というものに陥りますから

 


投資対象を調べることから始めよう


是非、「プランや戦略があって取り組むもの」が投資という考えをもつようにしてください。

                                   例えば、バイナリーオプションは簡単に稼げると言われていますが、

 

 

・業者に手数料をどれくらいとられるのか?

 

・掛金に対してリターンはどれくらいなのか?

 

・勝率を5割と考えて、掛ける回数を重ねるとトータルでお金はプラスになるような仕組みにそもそもなっているのか?

 

 

などをまず調べることから始めてください。

 

 

そうすると「バイナリーオプションをやるべきかどうか?」自分自身で結論が出せると思います。

 

 

バイナリーオプションに関する私の考えは今回は省略するとして投資対象がそもそも勝算があるものかどうか、調べることが大事ですね。

 

 

投資はあくまで投資なので、リスクがつきものです。

 

 

許容の範囲内で取り組むことを忘れずにおきましょう。